ゆかいな釣り仲間:最近の釣果

アクセスカウンタ

zoom RSS 盤州ボートシーバス

<<   作成日時 : 2009/12/01 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月28日にまたまた誠丸船外機船をレンタルしボートシーバスチャレンジに行ってきました。
6時出船でいざ沖へ!
ベタ凪で水飛沫もかからずにすぐポイントに到着。
水色はめちゃくちゃクリアーでまるで麦飯石溶液を入れた水槽のようでした。
開始早々に・・・誰にもHITせず。
流し変えてシーバスのチェイスあり・・・しかしHITせず。
1時間後、まだ誰にもHITせず。
2時間後、風が強くなってきて水面が波立ってきました。
すると魚の活性がやや上がったのかスレッガー中尉にHIT!
しかしタモ入れ寸前でバラシ・・・。
その後すぐにマキシマス&ホルホースにHIT!
画像

無事GET!
しかしここからまた長〜い沈黙・・・。
相変わらず風が強くノリ棚は狙い難しいので会議の結果ダメもとで新規ポイント開拓に決定!
過去やった事の無いポイントをひたすら流してマシンガンキャスト作戦。
やや濁り(薄緑)のある潮の場所を流しているとホルホースにHIT!
シーバス50pをGET!
次もホルホースGET!
その次もホルホースに・・。
立て続けにシーバスを次々と釣っていくホルホース。
使っているルアーはダイワのカレントマスター11S-G(トランスイワシ)
(ホルホース曰く:「本当はカレントマスターの新作13F-Gを買ったつもりが11S-Gだった」との事、お店では新作を手にしたはずが色に悩んであれこれ触っているうちに気付かず11S-Gを買っていたそうです。帰宅後に気付いたらしいです。:結果オーライ!)
まねして使ってみるとすぐにマキシマス&スレッガー中尉もシーバスGET!
画像

どうやらレンジが絶妙に合っているみたい。
やや水深の下を他のルアーで狙ってみるとそれでも釣れました。
バイブレーションには余り反応せずミノーが良かったです。
釣れ続くなかボートを流していると急激に浅くなるカケアガリを発見!
カケアガリを狙って流し変えるとまたホルホースにHIT!
おっ!サイズ良さそう!
画像

画像

78.5cmをGET!
このカケアガリを狙ってまたボートを流し変えるとマキシマスにHIT!
これもサイズ良さそう!
画像

75pをGET!
また流し変えてみるとホルホースにHIT!
推定75pをタモ入れ失敗・・・残念。
マキシマスのルアーにも大型シーバスが3匹追いかけてきましたがHITせず。
その後大型シーバスの反応は無くなりましたがフッコサイズのプチ爆釣スタート!
終了時間ギリギリまで楽しめました。

前半はどうしよう?と悩む釣果でしたが後半に楽しめたので良かったです。
新規ポイント開拓も成功したので次に繋がる釣行となりました。
めでたしめでたし。

釣果
スレッガー中尉 シーバス6匹(40〜55p)
ホルホース シーバス16匹(40〜78.5cm)
マキシマス シーバス7匹(40〜75p)
bass シーバス1匹(釣れている時間にお疲れで寝ちゃってました。

ルアーはカレントマスター11S-G&9S-G、X-80、X-80ビート、ソバット、シリテンバイブ等でした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
盤州ボートシーバス ゆかいな釣り仲間:最近の釣果/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる